エロ和英辞書~画像で解説するエッチな辞書~

ちょいエロ画像付きのエロ和英辞書。和英・和独・和仏・和西・和越・和泰・和中・和韓(英語・ドイツ語・フランス語・スペイン語・ベトナム語・タイ語・中国語・韓国語)のアダルトな言葉を検索する用の語句、スラング等々をまとめています。

達磨返し

四十八手・達磨返し・上から 四十八手・達磨返し・俯瞰全身 四十八手・達磨返し・横から 四十八手・達磨返し・女性ズーム 四十八手・達磨返し・女性ズームまんこより 四十八手・達磨返し・女性身体アップ
 達磨返し(だるまがえし)。正常位に分類できる。
 女子の足を正座の状態で縛り、その後女性をひっくり返す、マングリ返して、まんこ陰茎を突っ込むという特殊な体位という説が主流といわれる。が、しかし、ちょっとその体勢では、女性の部と部の厚みが、亀頭ヴァギナに到達する、挿入するまでの距離に加算されてしまう。陰茎がよっぽど長くないと、挿入があまりに難しい。日本人男性最大時平均ちん長を12~14cmと仮定すると、先っぽがヴァギナを触る程度と推定されるため、その二倍程度のちん長が望ましい。しかし、20cmレベルの男性がいったい日本に何人いるというのだろうか。
 江戸時代は時に日本人男性のちん長が20cmを越えているのが普通だったのだろうか。或いは、それを最初に描いた浮世絵師のちん長が格別に長いものだったのだろうか?
 別に、男性が胡坐をかき、そこに女性をマングリ返すという説もあり、そちらの体位を参考にさせてもらっている。